就業規則作成・変更


 「従業員が増えたら就業規則を作ればいい」とお考えではないでしょうか?

 就業規則を作成はしたが、実はテンプレート(雛形)を利用して、ちょっとアレンジしただけものだったりしませんか?

 「いつかきちんと作ればいい、、、」そう思いながら長年に渡り、創業時の就業規則を使用し続けていませんか?

 しかし、そのままだと労使間トラブルを招くことになりかねません。

 梶永は、弁護士であると同時に社会保険労務士として、多数の中小企業と顧問契約を締結し、労務管理業務や経営についてアドバイスやお手伝いをさせていただいています。

 就業規則を作成等をして、労働トラブルの事前防止と同時に労働環境の向上を図りませんか?

 助成金を活用して就業規則作成や変更して、無理なく労働環境の向上を図ることができます。 


宮崎はまゆう法律事務所 問合せ