労働事件のご依頼

 梶永は、社会保険労務士として日常的に会社の労務管理に携わっていますし、従業員の給料計算代行業務も行っています。

 従いまして、使用者側の立場で事件のご依頼を受けることも多数あります。

 労働者から訴えられた、労基署から通知が来た等のご依頼も積極的に承っておりますので、ぜひご相談くださいませ。


残業代請求事件

【交渉事件】

着手金:20万円

 

成功報酬

経済的利益額

報酬金(税抜)

300万円以下の場合

20%+10万円

300万円を超3000万円以下の場合

15%+28万円

3000万円を超3億円以下の場合

10%+148万円

3億円を超える場合

6%+748万円

 

 

 

*成功報酬金の計算例~労働者から500万円を請求されていたが、200万円の支払いで和解できた場合

 (500万-200万)×15%+28万=45万+28万

 =73万円を成功報酬金として頂戴致します。

*減額できなかった場合であっても、示談成立自体を成功ととらえ、最低の成功報酬金10万円を頂戴致します。

 

【労働審判事件】

着手金:30万円

「交渉事件」→「労働審判事件」に移行した場合には,「労働審判事件」の着手金は事件の難易度により減額致します。

 

成功報酬

経済的利益額

報酬金(税抜)

300万円以下の場合

20

300万円を超3000万円以下の場合

15%+18万円

3000万円を超3億円以下の場合

10%+138万円

3億円を超える場合

6%+738万円

 

 

*成功報酬金の計算例~労働者から500万円を請求されていたが、200万円の支払いで和解できた場合

 (500万-200万)×15%+18万=45万+18万

 =63万円を成功報酬金として頂戴致します。

*減額できなかった場合であっても、調停成立自体を成功ととらえ、最低の成功報酬金10万円を頂戴致します。

 

【労働訴訟事件】

労働審判事件等に従います。

*「交渉事件」→「労働審判事件」

 「交渉事件」→「労働訴訟事件」

 「労働審判」→「労働訴訟事件」に、それぞれ移行した場合には,「労働審判事件」「労働訴訟事件」の各着手金は,事件の難易度により減額致します。


不当解雇事件

【交渉事件・労働審判事件】

着手金:30万円

成功報酬

経済的利益額

報酬金(税抜)

300万円以下の場合

20

300万円を超3000万円以下の場合

15%+18万円

3000万円を超3億円以下の場合

10%+138万円

3億円を超える場合

6%+738万円

 

*成功報酬金の計算例~労働者から500万円を請求されていたが、200万円の支払いで和解できた場合

 (500万-200万)×15%+18万=45万+18万

 =63万円を成功報酬金として頂戴致します。

*減額できなかった場合には,成功報酬金は発生致しません。

 

【労働訴訟事件】

交渉事件等に従う

*「交渉事件」又は「労働審判事件」から「労働訴訟事件」に移行した場合には,「労働訴訟事件」の着手金は,事件の難易度により減額致します。

 

【賃金仮払仮処分申立事件】

着手金:25万円

成功報酬:

 和解による解決:交渉事件等に従います。

 勝訴:60万円


ハラスメント関連事件

通常の民事事件の料金にて対応致します。


宮崎はまゆう法律事務所 問合せ

宮崎はまゆう法律事務所 ホームページへ戻る