▇弁護士顧問契約の特色▇

取引先とのトラブル(クレーム、債権回収等)、社内トラブル、契約書チェック、契約書や書式の作成等でお困りではありませんか?

■心がけていること

・ご相談に対する回答は、通り一遍の抽象的な回答ではなく、個別事情に沿った具体的な回答を行います

・弁護士としての最終的な結論を示します

・御社のデメリットについても、指摘をします

・回答はスピード感をもって行います

 

■取引先とのトラブル

・取引先とのトラブル解決は、弁護士として日常業務です。事前にご相談を頂くことにより、予めトラブル回避をすることができます。

・御社に顧問弁護士がいること自体で、取引先とのトラブルを回避できる効果も期待できます。

■社内トラブル

・梶永は、社会保険労務士として日常的に労働保険や社会保険の手続きを行っています。したがって、例えば、労働災害、雇用保険や社会保険の手続き等の総務のお困りごとにも相談対応をしています。

・労務トラブルのご相談は、労務に精通している弁護士にご相談をください。

■契約書チェックや書式等の作成

・顧問契約は、相談だけでなく、契約書・書式の作成を含むことも可能です。

・内容証明郵便の作成も顧問契約の範囲内にて対応可能です。


■豊富な料金設定が用意

コストを抑えたい事業主のための月額1万円から法務部を準備したい月額10万円以上のコースをご用意しています。


■従業員の福利厚生のために

顧問先さまの労務問題だけではなく、役員や従業員の皆様の個人的なご相談も、顧問契約の範囲内にて対応可能です。



■相談は携帯電話・メールにて可能

通常のご相談は、相談日の予約が必要です。しかし、顧問先様は、ダイレクトに弁護士と連絡を取れ、その場で、即、相談可能です。


■オンライン相談対応

顧問先様及び顧問先様のご家族はもちろん、そこで働く従業員も、オンラインにてご相談可能です。遠方から来所を頂く手間と費用の削減を図れます。



■相談時間の翌月への持越制度あり

ある月に全く相談等をしなかった場合、1か月で可能な相談時間が翌月に持ち越しされます(ただし、持越は1か月分に限ります)。


■相談以外の法的サービスも提供

顧問先様は、相談以外にも様々な法的サービス(契約書チェック、書式作成等)を、月額の顧問料の範囲内にて受けることができます。



■事件は割安料金で依頼可能

顧問先様から代理人としての業務依頼の場合、弁護士費用を5%~30%の割引をします。

■複数の弁護士により対応可能

顧問先様からの代理人としての業務依頼は、複数の弁護士にて対応可能ですので、迅速かつ慎重に案件処理を進めることができます。



・製造業、介護事業所、建設業、士業等様々な規模や業種の顧問先様に法的サービスの提供をしております。

・毎月、役に立つ人事労務マガジンも発行しています。

・従業員の福利厚生のために、例えば、月1回従業員のためのオンライン相談日の設定も可能です。